行き詰まりを解消するには、机から離れないといけない

○――いーけーの前向きアフィリ通信――●

2020年8月15日号

タイトル:煮詰まった時にすること

●――――――――――――――――――○

いーけーです(^^)

または、自転車に乗っていたら
いきなり車がバックしてきて、

あと1秒ほど遅かったら
ぶつかっていたかもしれないと
少しドキドキしていた者です。

いや~街中というのは
ほんと油断大敵ですね(^_^;)

そのとき思ったことを
もうひとつシェアしたいので
続きは編集後記(おまけの雑談)にて。

本日の本題は煮詰まった時に
何をすればいいのか、です。

あえて、突っ込んでおきますが
料理の話ではありません(笑)

なんか知らないけど
やる気が起きなかったり、

いいアイデアが思い浮かばないとか
そういったときですね。

誰にでも起こりうる
由々しき事態です…!

対処法はいたってシンプルで、
遊べばいいんです。

気分転換とかリラックスとか
いろんな言い方があります。

なんでかというと、
頭でっかちになってるからです。

煮詰まるってことは
頭の中でごちゃごちゃ余計なことを
考えてしまっているものです。

考え方が凝り固まっており
緊張状態にもあると思います。

緊張状態だと人間は
本領発揮ができないようになってます。

脳科学的な話ではよく出てきます。

あと、机にかじりついてばかりでは
新しい知識や経験は増えにくいですし、
健康的にもよろしくありません。

とにかくお金を増やす行動を
しないといけない!

と、思う人もいると思いますが
何もパソコンとにらめっこしている
時間だけがお金と関係してるわけでは
ありません。

僕の場合は旅行をおすすめします。

普段から歩いたり、
立ちながら本を読んだり、

体をよく動かすようにしてますが
それの本格バージョンという感じですね。

普段よりも新しい知識や経験が増えますし
脳へのいい刺激にもなります。

もしかしたら素晴らしいアイデアが
思い浮かぶかもしれません!

それが機能的飛躍ってやつです(^^)

今はコロナ禍でいろいろうるさいですが
出来なくはないですよね。

出来るか出来ないか本人の意識次第です。

もちろん泊りがけではなくても
ちょっとしたドライブとかでも
いいと思います。

簡単にいうと
リラックスしましょうってことです。

今はお盆期間中なので
こういうお話をしてみました。

何かのお役に立てれば幸いです(^^)

※メルマガ配信時は
煮詰まるを物事が進まないという意味で
書いてしまいましたが、

本来は議論が十分されて
結論が出せる状態という意味でした。

この場を借りてお詫び申し上げます。

またひとつ学びになりました。

本日のお話は以上になります♪

いつもありがとうございます(^^)

●――――――――――――――――――○

おまけの雑談

慣れてると自転車に乗ってるときでも
考え事をしているものなので
それも油断に繋がりますね…

なるべく動いてるときは
交通安全に集中し、
信号で止まってるときに
考えるよう心がけたいと思います。

その1

で、思ったことっていうのは
忙しなく動いている車は
要注意ってことです。

店名とか電話番号とかを
ペタペタ載せている
宣伝も兼ねた配達する車。

僕が遭遇したのはラーメンでしたが
ピザの配達もよく走ってますよね。

そういう車って
たぶん時間との勝負みたいな
ところがあると思うので、

安全は二の次みたいな
イメージがあります。

運転してる人はわかると思いますが
ただでさえ確認することは
たくさんあります。

例えば左折するときは
前方から横断歩道を渡る人だけでなく
後ろも気にかけないといけない。

でも、後ろを確認しないで
スッといってしまう車が多い。

ただでさえ危ない車の運転。

忙しない立場の人は
しっかりそのことを
意識できているのだろうか…

僕はそういったことを
意識して動きたいと思います。

○――――――――――――――――――●