ネット掲示板はいろんな意味で
情報量が多い媒体ですけど、

アフィリ記事のリサーチ場所としては
不向きだと思っています。

理由はいろいろありますが
なんてったってカオスですからね…

今回はそのことについて
お伝えしていこうと思います。

・見ないというか見たくない

今では情報発信といえば
ブログやSNSが全盛だと思いますけど、

まだインターネットが出はじめて間もない頃は
ネット掲示板が主だった感じですよね。

昔はネット民のたまり場?
みたいなイメージがあって
とにかくものすごい人が集まるところで、

ネットを少しでもしてる人なら
誰でも知ってるんじゃないかってくらい
認知度は高いと思います。

SNSとかヤフー知恵袋などの質問サイトも
広い意味ではネット掲示板ですけど、
純粋に掲示板というサイトが
今でもけっこうあるのでしょうか?

ほとんどチェックしていないので
どんな状況かは詳しく知らないですけど
存在してることは確かだと思います。

検索エンジンのキーワード候補にも
たくさん表示されますから、
今でもそれなりの影響力は
残っているかもしれません。

ドラクエの酒場じゃないですけど、
人が集まるところには
情報が飛び交っているので
なにか有益なものが得られそうですが、

個人的にはネット掲示板は見ません。

正確に言うと見たくありません。

その理由は主に3つあります。

・的確な情報に辿り着きにくい

・情報の質が低い

・悪口や誹謗中傷が多い

あるテーマに沿った投稿の集まりである
スレッドはいろいろありますが、

基本的にふわっとした感じなので
ブログの記事タイトルみたいに
このことについて書きます!

とビシッとした感じじゃないですよね。

例えば○○について語ろうとか。

スレッドは非常にたくさんあるものの
基本的に抽象的だと思います。

その抽象的なテーマの中で
あれこれ書き込まれていくわけですので
的確に知りたい情報は見つけにくいです。

そして何を書き込もうが自由という
スタンスであり、

真剣に情報発信しようと思う人は
ほとんどいないでしょうから
内容がないものが多く、

意味のある投稿だったとしても
長々と書くようなところではないので
短すぎてあまり参考にならないことがほとんど。

極めつけは口の悪さです…

ネット掲示板を見たくない理由の
大部分を占めているのがそれです。

僕はリアルだろうとネットだろうと
口が悪い人は大嫌いです。

不良とかアッチ系の人の言動は
聞いているだけで不快感MAXです。

ネット掲示板はそのようなモノが
出現する可能性が極めて高い。

強いて美点を挙げるとすれば、
遠慮がないから本音が聞けそう
ってことでしょうか。

下手に商品をよいしょする妙な口コミより
ズバッとこれはダメだ!と
断罪するほうが気持ちよく
感じることもあります。

ただそれも本当にそう思ってるのか
バイト君かどうかもわからないので
やっぱりどうかな~って感じです。

完全に無意味とは言えないものの
時間をかけて調べる媒体ではないかな
と僕は思います。

もちろん悪口や誹謗中傷が少ない
とても利用者層が素晴らしいところや

地元情報や趣味といった
役立つローカル情報などを知っていれば
たまに見てもいいと思います。

ただ、そういうところだとしても
情報の質や見つけにくさの欠点は
拭えないと思われます。

積極的にリサーチで活用すべきかは
ちょっと考えものですね。

・掲示板の思う所まとめ

的確な情報に辿り着きにくく
情報の質が低いうえに
悪口や誹謗中傷が多い。

ということで、
アフィリの記事書きにおいては
不向きな媒体だと思います。

ビジネスチャンスのヒントを得るなど
アフィリ記事とは違った意味で
リサーチするならまだしも、

普段の個別記事を書くための
情報収集ではおすすめできません。