今回は本を読むことの大切さを
お伝えしていこうと思います。

読書はアフィリエイトに限らず
人生の指南書のようなものなので
読むことは必須だと言えるものです。

でも読んでる人は少ないそうなので
実にもったいないですね…

メリットばかりなんですが(^^;)

 

本はすごく大事なのに…

 

アフィリエイターは顕著かもしれませんが
何かの調べ物はネットだけで
終わらせている人が多いです。

もちろんネットは活用すべきですが
それだけでは問題があります。

マニュアルでもお伝えしたと思いますが
ネット情報は本と比べると
密度が薄い傾向にあるからです。

おまけに他のアフィリエイターも
参考にしている可能性が高いですから
どうしても似たような感じに
なってしまうところもあります。

本を読むメリットは、
知識やアイデアが増えることの他にも、
元気になる、人生が豊かになる
といったこともあると思います。

本を読まない人が多いということは
本を読むだけでも
アドバンテージになるものです。

最近は当たり前かもしれませんが
紹介する案件を実際に買って
使ってみるといったことをすると、

してない人(ブログ)と比べて
信憑性が高まりますよね。

本を読んでる人のブログのほうが
そのジャンルに詳しいわけですから
詳しいですし深みも出てくると思います。

本にしか書いてないことは
多いですからね!

特定のジャンルを本格的に取り組むのなら
そのジャンルの本は可能な限り
読んでいったほうがいいと思います。

また、アフィリにとらわれず
いろんな本を読むことも大切です。

どこにどんなアイデアやヒントが
隠れているかわからないですからね。

わかりやすい文章の武器となる「例え」は
引き出しがたくさんないと使えませんし(^^)

 

本を読む時間がないという意見は…

 

本を読むデメリットというのは
基本的にほとんどないかなと
最近思っています。

読むのがめんどくさいと
思う人はいると思いますが、

それは本そのものの欠点ではなく
読む以前の問題ですのでちょっと違います。

あと時間がかかるというのも
ズレた考え方だと思います。

この世は知識をつけることによって
うまく渡れるようになってるわけなので
そこは時間をかけるべきというか
必須事項のように思えます。

知識が増えると智慧が生まれます。

長い目で見ると智慧があったほうが
人生は効率的になりますので
読むのに時間がかかるというのは
かなりもったいない考え方ですよね…

そうそう、本を読む時間がないんですと、
かなりの人が言ってそうですが、
それは大嘘だと思います(笑)

読書は必ずしも何時間もじっくり
読むべきということではなく、
5分とかでも良いんですよね。

1日5分も時間が取れない人なんて
皆無だと思います。

通勤途中、小休止の時間、
昼休みで余った時間、帰りの電車・バス、
寝る前のちょっとした時間。

めちゃくちゃありますよね!

いずれ習慣化してくると
読む時間は自然と伸びてくるものですし、
小さくても一歩踏み出すのが大切。

普段からスマホを見てる人は多いですが
いったい何を見てるんでしょうか、と
個人的によく思います。

最後にいい忘れてたことをひとつ
付け加えておきます。

本を読むと元気になるというのは
自己啓発系の本を読んだときですね。

なるほど、そういう考えがあったのか~、
このことはすっかり忘れてました!

など、多くの気づきが詰まっている
ジャンルの本ですよね(^^)

個人的には物事を前向きに転換する能力が
人生が花開く秘訣の一つだと思ってるので
とても重要なアイテムとなってます。

あなたも是非!
本を読み続けてほしいと思います(^^)