今日は特定の力士の話ではなく、
執筆作業のお話です(笑)

とりあえず勢いで
バーっと書いてみるのって
実はすごくいいんじゃないかと
最近改めて気づきました。

そう考えると、
いままでだいぶ時間ロスしてたなぁと
思っちゃいますね(;^ω^)

そもそも勢いで書くって
どういうことかというと、

とりあえず思いついたことを
流れとか関係なく
書いていくことを言います。

思いついたこととは、
単語とか言い回しなど全部です。

メモといえばメモですが
少し手の込んだメモというイメージです。

それで何が良いのかというと…

捗るんですね(^^)

余計なことを考えずに
猪突猛進という感じなので
いろんな意味で
敷居が低くなる気がします。

記事を書く作業って
ぶっちゃけしんどいと思いますよね?(笑)

もちろんそれはそれで仕方のないこと。

肘や指先は疲れますし、
頭だって使います。

でも、メモに近いものなら
たいして頭を使わなくていいですし、
そんな長い作業でもないので
物理的な負担も軽いです。

何より精神的な負担が
軽減されるのが大きいと思う。

記事書きがしんどいと
思ってしまう大きな一因に、

最初から完成したものを書こうと
無意識に思ってるからじゃないでしょうか?

僕はそれに気づいてから
ブログもメルマガも
とても書きやすくなりました(^^)

LP作成でもよく言われることですが
後日見直すのが大事ですから、
今日ですべてを仕上げなくてもいい。

そう考えると、
心の余裕も生まれると思うのです。

もちろんこのメルマガも
はじめは勢いで書いています。

勢いで大体こんな内容にしようと
半分殴り書きのような感じで
メモ帳に残しておき、
後から加筆修正しています。

なんかですね、
この方式だとやり始めるための
エンジンが付きやすく、

集中力も自然と発揮しやすく、

自動的に何を書こうとしたのかの
メモにもなるし、

脳の刺激にもなる気がします。

そして人生が順調に
進んでいる感覚にもなります!

何かの参考になれば幸いです(^^)

PS1

思いつきって重要な気がします。

直感的にパッと思いつくことって
けっこうあると思います。

それをメモっておけば
ブログやメルマガのネタとして使えます。

実は今回のネタもそうなんです(^^)

PS2

もちろん何かを思いつく為には
日々何かしらの行動をしているのが
大前提になります。

リラックスも大事ですが
いっつもボケ~っとしてるだけでは
電球は光りにくいかと(^o^;)

そして某オカッパ頭の五歳児に
叱られることになります…(笑)

PS3

いよいよ夏がやってきました!

僕は夏が大好きです\(^o^)/

机に向かいすぎるのもアレなので
動くときは動こうと思います。

どんどん活動していきましょうね!

それこそが自然なのだから♪