人生はRPGである。自分は必要とされてると思いましょう!
○――いーけーの前向きアフィリ通信――●

2020年7月4日号

タイトル:人生はRPG

●――――――――――――――――――○


いーけーです(^^)



または、夕方でも
昼寝をする者です。


今日は自虐ネタのようで
そうではない話です。


タイトルにも書きましたが
人生って結局のところ
RPGみたいなものだよね~という話。



ゲーム好きならではの
表現方法という感じですね!


一応説明しておくと、RPGとは
ロールプレイングゲームの略。


ロールとは役割という意味で
それぞれのキャラの能力を活かして
攻略していくゲームのことです。



現実の世界でも人って
得意分野、不得意分野がありますよね?


アフィリでもそれぞれのジャンルに
強い弱いとかがあると思います。



不得意なことを得意にしていくのが大事
という考え方もあると思いますが、
ちょっと無理があるかな~と。



それよりも自分の得意分野を伸ばして
みんなで弱点を補いながら
やっていくほうが効率がいいと思います。


理想はなんでもできることですが
実質ほぼほぼ不可能なので
それこそ無理ゲーになりかねません。


※無理ゲーとはクリアができない
理不尽なゲームのこと



簡単にいうと役割分担ってことですね!




シュールといったら語弊があるかもですけど
僕は人があまり注目されないことを
よくお話します。



昨年出させていただいたマニュアルだって
ある意味では当たり前の内容がメインなので
世間一般のウケはそんなによくないと思います。



ドン!と稼げる系のオファーのほうが
注目されますよね(笑)



でもそれはそれで良いんですね。



大事なことかつ忘れそうだな~と
思うことなので伝えています。



そういう役割を担っているだけなのです。



世の中はスポットライトを浴びる人間よりも
下支えしてる人のほうが多いです。


僕もご多分に漏れず、
後者の人間でございます(笑)


その中でわかりやすい文章とか
人のためになるマインドセットなどを
お伝えする役目を担っているだけです。




で、多くの方が勘違いしているのは
目立ってる人ほどエライと思っていること。



会社組織もそうですが、
立場によって偉い偉くないは
本来はないのです。



社長は社長の役割を果たし、
掃除のおばちゃんは
掃除する人の役割を果たしてるだけ。



でもほとんどの人は勘違いをして
自分のほうが偉いとか
自分よりあの人は下とか
思ってるわけです。


責任の重さは違いますが
だからといって偉いとは違います。


そこは区別して考えないといけない。



でも区別できていない人間が多いので
謎のヒエラルキーが発生すると思うのです。



思ったより深刻な話に
なってしまいましたが…(笑)



大事なのは自分も世の中に
必要とされてると思うことですね!


そうじゃないと自己否定に繋がり、
考え方がどんどん悪い方向へ
いってしまう気がします。



前向きが一番です(^^♪




本日のお話は以上になります♪

いつもありがとうございます(^^)


●――――――――――――――――――○

おまけの雑談

その1


得意分野を活かしつつも
総合力をつけようとする
気概は大事ですね!


ご存知のように
ネットは混沌としているので
従来のアフィリ手法だけでは
リスキーな世の中になってきています。


だから自分ができる範囲で
スキルを身につけるのが大きなポイント。


広告やら資格やら動画やらメルマガなど、
一口にネットと言っても
いろんな手法があるわけなので、
手を広げましょうってことですね!


そこも今回の話と区別して
理解しておいてくださいね(^^)


そうじゃないと
パラドックスの渦に
巻き込まれてしまいます(笑)



その2


あえて言及しちゃいますけど、
パラドックスといえば
昨今の情勢そのものです。


ニュースはノイズなものばかりなので
僕はほとんど見ません♪



その3


いまだに断捨離は継続中です!


だいぶいらないものが減ってきましたが
こんまりさんが言うような
ときめくものだけに囲まれる部屋にするには
まだまだ先が長いです(笑)


アフィリでもなんでもそうですが
地道にやっていくしかないですね(^^)