今回は抽象度について語ります。

抽象度が低い状態では
今後の時代はますます
生きにくくなっていくと思います。

アフィリエイトに取り組むこと、
記事を書くことは
抽象度を上げる訓練にもなるので
是非続けていってほしいです(^^)

 

◆抽象度とは何か◆

 

抽象度とは、
物事を抽象的に考える度合いのこと。

または物事をどれだけ広い視野で
見て捉えられるかとも言えます。

物事を俯瞰して見るのは
抽象度が高い行為です。

例えば人間という事象の
抽象度を上げると哺乳類になり、

さらに上げると
動物や生物といった感じになります。

抽象度を上げると何が良いかと言うと
いままで見えなかった
物事が見えてくること。

展望台だと地上では見えなかったものが
見えてきますよね。

それが俯瞰するということであり、
人間だけが出来る高度な思考です。

だからこそ文明が発達したのですが
残念ながらその能力が
錆びついてる人が多いです。

テレビの情報に踊らされて
特に何も確かめようとせずに
買いだめするみたいな(-.-;)

まさに木を見て森を見ず、
いえ、枝葉だけみて
木すら見ていないように思えます。

抽象度が低い状態で
アフィリをするとどうなるか。

案件のLPや商品ページに
書いていることを
ほとんどそのまま書いた記事、

他の人が言ってる事と瓜二つで
必要性を感じない
提灯記事が生まれるわけです。

パッと見てすごそうな
商品があったとしても
鵜呑みにしないのが基本中の基本です。

メリットとデメリットをはじめ
数多くの要素が混在しています。

それぞれについてどう思うか、
自分の意見を述べるのが重要なのです。

重要というか必須ですね!

 

◆抽象的だけでは問題◆

 

ただ、抽象的なことばかりも問題です。

抽象度が上がると裾野が広がりますが
情報量が少なくなり、
具体性が低くなるからです。

例えば、ただ猫と言ったら
猫の一般的な特徴しか言えないわけですが、

飼い猫のミーちゃんとかとなると、

丸顔で耳が垂れ下がっていて
おとなしい性格でこんな場所が好きで
この時間はよく昼寝をしています。

など、個別具体的な情報が増えますよね。
(抽象度を下げる=具体的になる)

抽象的な内容ばかりだと
伝わりにくくなってしまうので、
具体的な内容も伝える必要があります。

言い換えると抽象と具体の両方を
使いこなす必要があります。

ちょっと小難しくなってしまいましたが
大丈夫ですよ(^^)

アフィリに取り組むということは
自然に特定のジャンルに詳しくなります。

サボってたら話は別ですが、
地道にコツコツ取り組んでいたら
いつまでもふわふわした知識しかないのは
考えられません。

自然といろいろ語れるようになりますし、

知識も増えていきますから
脳内のネットワークがどんどん築かれて、

様々な引き出しが増えていきます。

何かを学んでいけば
自ずと抽象度は上がるものです。

アフィリエイトは身近な存在であり、
個性を活かすいいチャンスでもあります。

逆に、学ぶ姿勢がほとんどなく
裏技ばかり追い求めるようなら、

アフィリに限らず何をやっても
うまくはいかないでしょう。

これからの時代は個性が尊重され
重要視されると言われています。

あらゆる意味で二極化が進んでいますが
良い意味の方へ進みたいのなら…

すでに答えは見えていますよね!