物事を習慣化させる方法はとにかく3日続ければ身に付く説
○――いーけーの前向きアフィリ通信――●

2020年6月18日号

タイトル:習慣化は3日で確立する説

●――――――――――――――――――○


いーけーです(^^)


または、久々に面と向かって
たっぷりお話して上機嫌な者です。


今回は自分の中で
キーワードになっている
習慣化についてです(^^)


難しそうに思えて
実はそうでもなさそうじゃない?
という観点でお話しますね!



習慣化ってやろうと思って
できるものではないとか、

できたら苦労しないとか
いろいろ悪いイメージを
お持ちかもしれません。



確かにそれらも一理あります。



僕もやるべきこと(やりたいこと)を
なんでもルーティーンになってないですし、
体は一つなんで仕方ない部分はあります。



けど、できる範囲でやろうと思えれば
あとはそんなに高難度でもない、
と最近思うようになりました(^^)



前にも話したと思いますが
僕はせどり的な行為は嫌いなので
もともとメルカリは乗り気じゃないです。



乗り気じゃないですが、
整理整頓しないとマズイので
重い腰を上げた結果、


今では毎日やりたいと
思えるようになりました。


エクセルで管理もしてます(^^)




メルマガもそうですね!


以前はサボリ気味でしたが、
割とできることがわかりました(笑)



習慣化できた大きなポイントは
敷居を下げたことだと思います。



ブログでもそうですが
いきなりガチッと決まった
完成形を作るみたいにすると、

敷居が上がってしまい
しんどくなってしまいます(^_^;)



変な例えかもしれませんが
僕は高校のときより
中学のときのほうが
ベリーロールが得意でした。


走り高跳びの飛び方のことですね。


もちろん選手としてではなく
体育の授業です(笑)



中学のときはすごく低い高さから
慣れていく感じの授業だったので
すごくやりやすかったのですが、


高校の授業は大雑把になり
いきなり高めな位置から
スタートさせられたのです。


コツを掴む前に
応用問題をさせらてる感じで
どうも飛びにくかったです。



走り高跳びは割と好きな方なのですが
あんまり楽しくなくなってしまいました。



ちょっと強引ですが、
記事書きとかにも
通じるような気がするんですね(笑)



楽しくないと習慣化もできないと思うので
まずは慣れるのが肝心かなと。



参考になれば幸いです(^^)




●――――――――――――――――――○

おまけの雑談

その1


さて、もったいぶってしまいましたが
ここで伏線の回収でございます(笑)


習慣化は3日くらい続ければ
身につくんじゃない?
と思ったのは食習慣がきっかけです。



1日3食から2食にした際のこと。


1日目はキツいと感じましたが
2日目で少し慣れた感がでて
3日目でふつうに近くなりました。


もちろん個人差はありますので
1週間かかる方もいると思います。


けど、変化を生じさせるには
3日もあれば十分じゃないか、
という持論でございます(^^)


今思えばメルカリ作業も
だいたい同じような感じでしたね!



ちなみに1日3食は
人間の悪習慣のひとつなのは
言うまでもありません♪




その2

テンションが低いと
IQが下がる気がします。

そうなるといいネタが
思い浮かばなくなります。


身近な人間との関係は
良好に保たないといけませんね。



その3

そういえば今日は誕生日でした(^^)


この1年はいろいろありましたが
次の1年はもっといろいろ
あるような気がします。



2020年は意味深な年であり
時代の転換期と言われています。



何が起きても大丈夫なように
いろいろ準備していきたいと思います。